ページタイトルイメージ

ホーム > イベント一覧 > イベント案内

イベント案内-映画「花巻ジュニアミュージックフェスタ」

公演日
令和元年10月14日(月・祝)
時間
開演14:00、開場13:30
場所
大ホール
入場料
500円(小学生以下無料・整理券が必要)
チケット発売日
-チケット発売中-
プレイガイド
(花巻市:市外局番 0198)
・文化会館 TEL24-6511
・なはんプラザ TEL22-4412
・正時堂 TEL23-3144
・イトウセイ TEL23-3027
・大迫いせかん TEL48-3435
・砂田屋石鳥谷店 TEL45-3601
・道の駅とうわ TEL42-3006
 
主催
花巻市
問合せ先
花巻市文化会館(TEL 24-6511)
ゲスト出演
・篠原和美(俳優・演出家・パフォーマー)
・櫻井麻樹(俳優・演出家・パフォーマー)
・清水貴子(パフォーマー・ダンス講師・振付師)
音楽構成
・池田大介(ビーイング アレンジャー)
出演
・花巻ジュニアスウィングオーケストラ・スウィングキッズ
・金星少年少女オーケストラ
・イーハトーヴ子ども合唱隊

花巻ジュニアミュージックフェスタ

第1部 音楽劇 宮沢賢治の世界

宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」をモチーフに、俳優で演出家の櫻井麻樹さんの脚本、演出、演技指導のもと、花巻の子供音楽3団体のメンバーによる音楽劇です。劇中の音楽構成は、金星オーケストラ等の編曲を行っている、池田大介さんです。
子供たちの歌、演奏、そして演技で創り上げる「宮沢賢治の世界」をお楽しみください。

◆櫻井麻樹(俳優・演出家・パフォーマー)

櫻井麻樹「龍馬伝」「つばさ」「臨場」などの映画作品に出演。
最近では、韓国の俳優との共同公演「ちゃんぽん」inソウル。プマシ国際演劇舞台芸術フェスティバルに、慰安婦問題をテーマとしたパフォーマンスで参加。「Come,Hold My Hand」inソウル、沖縄のりっかりっかフェスティバルでは、イタリアの演出家 ダヴィデ・ドーロ演出のパフォーマンスにも参加し、さらにプレイバックシアターや児童演劇にも参加するなど、国内外問わず幅広い分野で活躍中。

池田大介(ビーイング アレンジャー)

池田大介日本大学芸術学部卒業
卒業にあたり、日本大学芸術学部賞受賞、第56回読売新聞社新人演奏会選出。
1988年、作曲家・編曲家としてデビュー。
B'z、TUBE、ZARD、WANDS、DEEN、倉木麻衣、May J.やTVアニメ「名探偵コナン」「ブリキュア・シリーズ」の主題歌など、J-POP史上数多くのアーティストの作品を編曲。
音楽だけに限らず、アジア各国で教育や音楽による子供育成支援活動にも意欲的に参加。

清水貴子(パフォーマー・ダンス講師・振付師)

清水貴子2008年より凹凸興業メンバーMEGUに師事。
MG.D.CREWにてパフォーマーとしてダンスに従事。
2017年より保幼の子ども達のダンス講師としての活動を開始し、15園約300名の子ども達とダンスを楽しむ。2019年より小学校低学年を対象にした自身のダンススクールも開催。
童謡からhip-hopなど様々なジャンルの音楽で踊り、”ダンスって楽しい!”の気持ちを引き出しながら、活動を展開している。

篠原和美(女優・声楽家)

篠原和美茨城県土浦市出身。洗足学園音楽大学音楽学部声楽コース卒業後、舞台・ミュージカル等の道に進む。
主な出演作にROGO「銀河鉄道の夜」ジョバンニ役、ミュージカル「ズボン船長」、演劇実験室◎万有引力「身毒丸」、直也の会「法師ノ旅」、東京芸術祭「野外劇三文オペラ」ジェニー役等。
現在は声楽家や舞台活動のほか、ライブ出演、ゲーム・アニメ作品のモーションキャプチャーアクターを担当。

●花巻ジュニアスウィングオーケストラ・スウィングキッズ

花巻ジュニアスウィングオーケストラ・スウィングキッズ

 2005年「ジャズやるべ!」と呼びかけ、岩手県で初めて小・中学生を対象とした子どもジャズ・ビッグバンド「花巻ジュニア・スウィングオーケストラ(HJSO)」を結成しました。

 この会は”明るく・楽しく・カッコよく”が合言葉で、スウィングする楽しさやハーモニーの大切さを学んでいます。

 発表活動として「花巻夏まつり」「イーハトーブ音楽祭」「HJSO定期音楽会」その他、花巻市内外でのイベント等で演奏しています。

●金星少年少女オーケストラ

金星少年少女オーケストラ

 2011年3月の東日本大震災後、音楽の力で震災からの復興を支えようと、アジアの各国からバイオリン、ビオラ、チェロなどの楽器が寄贈されました。この楽器をもとに「金星少年少女オーケストラ」が設立されました。
 「金星」の名称は宮沢賢治の『セロ弾きのゴーシュ』にちなんだ名前です。心の豊かさを求めた賢治の精神が息づくここイーハトーブ花巻の地から、支援いただいた世界全体の皆さんに感謝の音色を届けたいと活動しています。

●イーハトーブ子ども合唱隊

イーハトーブ子ども合唱隊

  イーハトーブファンタジー2005宮沢賢治「歌の広場」をきっかけに結成。
 賢治生誕110年祭、岩手日報130コンサート、角川映画企画「イーハトーブ幻想音楽紀行」、東日本大震災復興支援チャリティコンサート「歌でつなごう、心とこころ」等に出演。冨田勳の「イーハトーブ交響曲」の演奏には花巻公演、「題名のない音楽会」、北京公演、「岩手教育の日」の4公演に参加。また劇団ROGOのミュージカル「銀河鉄道の夜」東京、盛岡公演に参加。
 IAT岩手朝日テレビ開局20周年記念番組「賢治文学とクラシック~のんが解くダダダダーン~」にも出演しました。
 幼児から高校生まで、宮沢賢治やポップスも明るく元気に、そして楽しく歌っています。